Gmailにリマインダー機能をつけて時間指定をして予約送信が可能になるRightInbox!

Schedule send emails in Gmail. Track emails. Set reminders for follow ups

リマインダーとはなにか

リマインダーとは、指定した時刻や時間になったときに、メールやポップアップなどで通知してくれる機能です。アラームみたいな事が出来ます。

Gmailにリマインダーがあるの?

現在Gmailにはリマインダー機能はついておりません。(Googleカレンダーには通知機能として付いていますが、Gmailにはそのような機能はありません)しかし、調べてみるとGmailにリマインダー機能を追加出来るツールが有るのです。
ツールは以下のようなツールがあります。

Boomerang For Gmail(ブラウザアドオン)
http://www.boomeranggmail.com/

RightInbox(ブラウザアドオン)
http://www.rightinbox.com/

RightInboxを利用してみる

今回は無料で利用できるというRightInbox を利用してみました。
まずはRightInboxのホームページへアクセスして、アドオンが追加できるバージョンのFireFoxかGoogleChromeかSafariでホームページへアクセスし、Install Nowをクリックして下さい。アドオンのインストールの確認が出てきます。

GoogleChromeのエクステンションを追加してみよう

そのまま「追加」を押してインストールして下さい。その後Gmailへアクセスします。
01
rightinbox02

Gmailへアクセスしよう

初めてGmailへアクセスすると、アドオンがGmailの情報を操作できるようにしてよいかの確認が出てきます。そのまま許可を選択して下さい。
rightinbox03

料金プランが表示されますので、無料で使いたい場合は「Free」を選択して下さい。(10通/月まで無料となっています)
rightinbox04

Gmailでメールを作成してみよう

新規メールを作成する際に「Send Later」と「Remind Me」というボタンが新しく追加されているのが分かると思います。
rightinbox05

「SendLater」をクリックすると1時間後・2時間後など設定が用意されていますが、「at a specific time →」をクリックします。
rightinbox06

選択すると、日時を選択出来るようになります。一番右にあるタイムゾーンとは何かと言うと、海外で作れてるツールなのでAM 1:30 に設定したとしてもアメリカの13時なのか、日本の13時なのか曖昧になってしまう可能性があります。(空白にしておくと、Gmailのデフォルトタイムゾーンとなるので、日本語で利用している人には問題無さそうです)
timezone を設定する際には「+09:00」を設定します。
あとは「Schedule」ボタンを押して設定完了です。希望時間にメールが送信されるようになります。
rightinbox07

紹介記事

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。