OS X Lion 10.7.2環境でXcode3.2.6をインストールする

当方の環境はLion 10.7.2です。まずはXcode3.2.6のインストーラーをゲットしなければなりません。AppleのMember Centerへ行って、Xcode3をダウンロードしてきます。すると、ダウンロードページに次のように書かれてありました。

Xcode 3.2.6 and iOS SDK 4.3 for Snow Leopard Download
GM Build of Xcode 3.2.6 and iOS SDK 4.3. This is the complete Xcode developer toolset for Mac, iPhone, and iPad. It includes the Xcode IDE, iOS Simulator, and all required tools and frameworks for building Mac OS X and iOS apps. Xcode 3 is incompatible with Mac OS X 10.7 Lion
▼グーグル翻訳
Snow LeopardのダウンロードのXcode3.2.6とiOS SDK4.3
Xcodeは3.2.6とiOS SDK4.3のGMビルド。これは完全なXcodeデベロッパのMac用ツール、iPhone、およびiPadです。それは、Xcode IDE、iOSのシミュレータ、および建物のMac OS XとiOSアプリに必要なすべてのツールとフレームワークが含まれています。 Xcodeは図3は、Mac OS Xの10.7ライオンと互換性がありません

つまり、このXcode3.2.6はLionでは互換性ないよ!インストールしてもうまく動かねえよ!ってことを伝えています。うるせーハゲってことで、そのままインストールを決行!すると…
インストールしてもXcode.appファイルが出来ない!!!…どうやら、そもそもappのインストールが行われないようです。「インストールの種類」のEssentialsを見てみると、Xcode Toolsetの部分がスキップになってる…。どうやら、Lionでは本当にインストール出来ないようです。
そこで、グーグル先生に解決方法を聞いて見ました!見事に解決方法が書かれていたので、シェアしておきます。
▼参考サイト
LionにXcode3をインストールする | Smartphone-Zine
こちらのサイトによると、ターミナル経由でやることで強制的にインストールさせることが可能とのこと。以下転載。

LionにXcode3.2.6を無理矢理インストールするには次の手順に従います。
Xcodeのディスクイメージをダブルクリックしてマウントします
ターミナルを開きます
次のコマンドを実行します
export COMMAND_LINE_INSTALL=1
open “/Volumes/Xcode and iOS SDK/Xcode and iOS SDK.mpkg”
するとインストーラーが立ち上がります。ちゃんとXcode Toolsにもチェックが入り、インストールする事が出来ました。

私も見事にインストールすることができて、見事めでたしめでたしでした。

スポンサードリンク

3 thoughts on “OS X Lion 10.7.2環境でXcode3.2.6をインストールする

  1. Xcode and iOS SDKをダブルクリックして、そこでターミナルを開き上の赤文字のコードを入力してENTERを押しても何も反応しません。何が悪いのでしょうか??

  2. >mmさん
    申し訳ないですが、私もMACがメイン機ではない為わからないです。
    正しくマウントされていないとかかも知れません。
    2行目の「open “/Volumes/Xcode and iOS SDK/Xcode and iOS SDK.mpkg”」の部分ですが、
    コピペではなく、入力すると良いかもです。「”」の部分は半角で「"」と入力してみてください。
    あと、そのパスが存在するのかも確認してからやってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。