自分の想像したものが現実になるぞー!!DMM.comで3Dプリントのサービスがスタート

dmm-3dprint

7月3日にDMM.comが3Dプリントのサービスを開始すると発表

3Dプリントというと、高価格でとても一般人には手が出ないようなものだったが、一般人でも気軽に印刷できるサービスを提供するようだ。

海外では3Dプリントが徐々に浸透してきているが、日本で気軽に印刷できる環境が出来るのはとても嬉しいことだ。そのうちプリントネットでも提供するんじゃないか?w

これで救われるのが3DCGクリエイター。今までは映像・CGなどの2次元にしか利用できなかったものが、3Dプリンタの登場によって三次元世界、つまり現実の商品とすることが出来る。3DCGアーティストデザインがそのまま現実になるとカッコイイこと間違い無い!これからが非常に楽しみですね~!

3Dプリントの素材

現在提供されてるのは以下のとおり。

-フルカラーで出力できる石膏
-半透明のアクリル樹脂
-安価なナイロン(ポリアミド)などの樹脂素材
-高級感のあるシルバー
-軽さや強度に優れているチタンなどの金属素材

作りたいものに合わせて素材を選ぶことができます。
素材によっては、最大、縦580mm×横750mm×奥行き380mmの大型の造形物を出力することができるようだ。

3Dプリントの気になる値段は?

値段が表に出ていないが気になる点だったりもするが、サンプル作品の値段が出ているので、そこから値段の予測できる。
サンプルの「iPhoneグリップ」はナイロンとアクリル樹脂の二通りが提供されている。
その値段としては
・ナイロン(ホワイト) … 9,335円(税込)
・アクリル樹脂(クリア) … 15,229円(税込)
と、一般的なプリント製品よりは少々高めの設定だ。安価な素材でこの値段となる。現段階では送料は無料とされている。
他のサンプル作品は以下で確認できる。

他社サービスもある?

調べてみるとあるようだが、値段が高めだったり非公開だったりする。しかし3Dデータの作成なども行なってくれるので、DMM.comよりは手間が掛からないかもしれませんね。

参考

ちょいネタ

↑これは、このニュースには関係ないのですが、ほっこりするニュースでした。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。